2022年度:全国高校入試問題における哲学・思想系課題文② - 名門公立高校受験道場 - 高校受験における塾講師を厳選

名門公立高校受験道場 - 高校受験における塾講師を厳選 > 名門道場ブログ > 道場ブログ > 2022年度:全国高校入試問題における哲学・思想系課題文②

2022年度:全国高校入試問題における哲学・思想系課題文②

22年08月06日

 

名門公立高校受験道場流

『自学力の育て方』

全国の書店で大好評!発売中!

 

2022年度

全国高校入試問題における哲学・思想系課題文

 

今年も全国の公立高校入試の国語にて、

哲学・思想を扱う問題文を出題する都道府県を

ピックアップしていきます。

 

今回は第2弾!

第1弾はこちら!

2022年度:全国高校入試問題における哲学・思想系課題文①

 

桑子敏雄『生命と風景の哲学――「空間の履歴」から読み解く』

岩波書店、2013年。

 

 

新潟県

 

課題文は風景とは人間の外的環境と身体との

邂逅によって出現するという、

 

桑子先生の環境哲学の一端を

覗き見ることができる文章です。

 

桑子先生もご関心や専門の領域がとてつもなく広く、

その該博な知識や思想に圧倒される哲学者です。

 

 

伊藤亜紗 他『「利他」とは何か』

集英社、2021年。

 


  

福井県

 

課題文はタイトルどおり、利他の本質を問う、

いわば利他の倫理学を展開している文章です。

 

伊藤亜紗先生は、

美学や現代アートをご専門として

ポール・ヴァレリーの研究から出発し、

 

近年は、

『目の見えない人は世界をどう見ているのか』(光文社)、

『目の見えないアスリートの身体論』(潮出版社)、

『どもる体』(医学書院)などの

身体論についての著作も多数です。

 

入試問題でも取り上げられることが

多くなってきていますので、

要チェックです。

 

岩崎武雄『哲学のすすめ』

講談社、1966年。

 

 

岐阜県

 

根強い人気の岩崎武雄先生!

何年かに一度はどこかの県が出題しますね。

 

2020年度香川県の国語においても

出題されていました。

 

今回の岐阜県の課題文は、自由論についてでした。

 

 

内山節『自由論―自然と人間のゆらぎの中で』

岩波書店、1998年。

 

 

愛知県

 

内山先生も人気ですね。

環境思想を学ぶならば、内山哲学は避けて通れません。

 

2020年度の慶應義塾高校の国語においても

出題されていました。

(内山節『「里」という思想』、新潮選書、2005.)

 

今回の愛知県の出題は、

内山先生による自由論を見ることができます。

 

 

森田真生『計算する生命』

新潮社、2021年。

 

 

兵庫県

 

森田先生は、数学、数学史をご専門とする独立研究者です。

課題文は、生命と計算(=膨大なデータや情報処理の総称)

との関係を生物学の事例を参照しながら問う内容です。

 

処女作『数学する身体』で第15回小林秀雄賞を受賞、

この本では第10回河合隼雄学芸賞を受賞する、

名著です。

 

数学が嫌いな人ほど、ぜひ読んでもらいたい本です。

 

納富信留『対話の技法』

笠間書院、2020年

 

 

高知県

 

課題文は対話の本質を問う内容です。

 

納富先生といえば、

現代の日本の哲学界では知らぬ者はいない

西洋古代哲学の泰斗であり、

超弩級にすごい先生です!。

 

とはいえ、『対話の技法』は一般の方にも

非常に読みやすい内容ですから、

ぜひ中高生の方々にも読んでもらいたいと思います。

 

西研『しあわせの哲学』

NHK出版、2021年。

 

 

長崎県

 

西先生は、ヘーゲル、ハーバーマスを中心とした

社会哲学をご専門として、

 

さらにフッサールなど現象学などについても

研究をなさっています。

 

小学校の教科書にも西先生の文章が採用

されていましたから、

 

先生の文章を読んだことがある方も

多いかと思われます。

 

この本も非常に平易に書かれており、

中高生の初めての哲学の入門書としても

非常によいものです。

 

出題された課題文の内容も非常に平易であり、

私たちが抱える「欲望と能力のバランス」

というテーマについて語られています。

 

続きます!

 

2021年度:全国高校入試問題における哲学・思想系課題文

2020年度:全国高校入試問題における哲学・思想系課題文①

2020年度:全国高校入試問題における哲学・思想系課題文②【難関私立・国立編】

2019全国高校入試問題における哲学・思想系課題文①

2018年度:【都立進学重点校】入試問題における哲学・思想系課題文の分析・解説

 

2022年度【最新入試問題×新傾向】シリーズ!

 

「数学・大阪C」2022年度:高校入試!【最新入試問題×新傾向】ピックアップ問題!

千葉県5科目分析!2022年度:高校入試!【最新入試問題×新傾向】!

「千葉県・数学・大問4」2022年度:高校入試!【最新入試問題×新傾向】!

「徳島県・数学・大問2」2022年度:高校入試!【最新入試問題×新傾向】!

「岩手県・理科・大問2(4)」2022年度:高校入試!【最新入試問題×新傾向】!

「神奈川県・社会」2022年度:高校入試!【最新入試問題×新傾向】!

2022年度:全国公立高校入試問題【国語】最頻出・論説文の出典は?

2022年度:全国公立高校入試問題【国語】最頻出・小説文の出典は?

2022年度も出題!雑草魂!!公立高校入試【国語・評論文】最頻出の著者とは?

《読解力×思考力》2022年埼玉県・理科の出題の分析!

 

 

名門公立高校受験道場流

『自学力の育て方』

全国の書店で大好評!発売中!

 

哲学博士による都立推薦小論文道場(潜龍舎)

 

 
TOP