受験情報の記事一覧 - 名門公立高校受験道場 - 高校受験における塾講師を厳選

名門公立高校受験道場 - 高校受験における塾講師を厳選 > 受験情報

受験情報

都立推薦入試小論文の極意 都立西高校シリーズ(9)

20年08月27日

 

 

令和2年度 東京都立西高校 

推薦選抜にもとづく作文問題

解答への導きはこちら

都立推薦入試小論文の極意 都立西高校シリーズ(8)

 

なぜ、池上彰なのか。

 

以下は、

令和2年度問題の西高校出題意図についての私見ですので、

受験生が必ずしも読む必要はありません。

 

とはいえ、

解答のうえでの発想に役に立つ示唆を

含むものと思われますので、興味のある方はどうぞ。

  (さらに…)

都立推薦入試小論文の極意 都立西高校シリーズ(8)

20年08月25日

 

令和2年度 東京都立西高校 

推薦選抜にもとづく作文問題

 

次のことばについて、あなたが感じたり
思ったりすることを六百字以内で述べなさい。
(50分)
  
「わかりやすさ」の罠(わな)に
はまらないようにするためには、
やはり私たち社会を構成するひとりひとりが、
「知る力」をもっと鍛えなければなりません。
(池上彰)

 

 

解答例

https://doctor-of-philosophy1982.amebaownd.com/posts/9656545

 

こちらの記事も読んでおきましょう!

・都立西高校推薦作文問題の極意

https://doctor-of-philosophy1982.amebaownd.com/posts/630159

 

・都立西高校 推薦入試作文の肝

https://doctor-of-philosophy1982.amebaownd.com/posts/2930969

 

 

解答への導き

都立西の推薦作文では、

例年、学者や思想家の言葉が出題されてきました。

しかし、今年はジャーナリストの池上彰の著作

 

『わかりやすさの罠 池上流「知る力」の鍛え方』

集英社新書、2019.

 

からの言葉が出題されました。

  (さらに…)

都立西高校・都立日比谷高校 推薦入試 合格プログラム オンラインセミナー

20年06月09日

 

 

下記日時にて、

 

都立西高校・都立日比谷高校

推薦入試 合格プログラム

オンラインセミナー

 

を参加無料で開催いたします。

  (さらに…)

都立推薦入試小論文の極意 都立日比谷高校シリーズ(6)

19年12月26日

 

 

平成31年度 東京都立日比谷高校 

推薦選抜にもとづく選抜 小論文

 

―解答への導き―

 

問題はこちらより。

http://www.hibiya-h.metro.tokyo.jp/SelectedEntrants/TestTheme.html

 

解答例

https://note.com/polly82jp/n/n96b4235cd174
 

 
(さらに…)

都立推薦入試小論文の極意 都立西高校シリーズ(7)

19年12月12日

 

平成31年度 東京都立西高校 

推薦選抜にもとづく作文問題

 

次のことばについて、あなたが感じたり

思ったりすることを六百字以内で述べなさい。(50分)

 

「数について何かを発見するためには、

数を転がして、ころころと手のひらで

弄(もてあそ)ぶことが一番重要なんです。」

 

(藤原正彦)

 

  (さらに…)

2020年度 都立推薦入試対策 夏期集中講座

19年06月16日

 

今年も夏期集中講座を募集いたします。

 

都立西、都立日比谷の推薦入試作文/小論文

 

を見て、慄いているみなさん(笑)。

 

夏期集中講座で、まずは作文/小論文に対する

アプローチの基礎を学びましょう!

  (さらに…)

神奈川最強個人塾3塾のアライアンス発足!

19年02月18日

 

 

横浜の岡本塾

小田原の慧真館

鎌倉のすばる進学セミナー

 

神奈川最強個人塾3塾でアライアンス“dosh.”を開始

 

第一弾は公立自己採点3塾平均の公開。

 

dosh.(ドッシュ)の由来は呉越同舟。

子どもたちの可能性を拓く同志との共闘体制です。

(dosh=お金という意味もありますが響き優先で)

“神奈川に個人塾の風を”

 

 

 

翠嵐高校合格への道6 (内申点について6)

18年11月24日
 
 
内申点について色々お話してまいりましたので、
今回は内申点についてのまとめをいたします。
 
 
内申点を決める要素として、
 
 
授業態度・提出物・定期試験
と3つがあるお話でしたが、
 
 
その全てにおいて
 
・時間を使って
・真面目に
・ごま化さずに全力で取り組む
 
ということが大事です。
 
 
やはりきちんと内申点を取ってくる生徒というのは
上記3つのポイントを外しません。
 
 
 
勉強以外でも、
部活や生徒会や委員会、クラスの係をはじめ、
文化祭や音楽祭といった行事関係も含め
 
全力で取り組むんですよね。
 
 
逆に内申点が取れない生徒というのは
 
どこかで必ず手を抜きます。
 
 
そういった浅ましい態度って
学校の先生は見抜きます。
 
 

断言します。

 

理由のない高内申はあるが

理由のない低内申はない。

 
 
なぜそんなに高内申なの?
と疑問を持ってしまう生徒はいますが、
 
 
なぜそんなに低内申なの?
と疑問を持ってしまう子はいません。
 
 
内申取れない生徒って
塾でも手を抜いてる様子が伺えますから。
 
 
学校でも同じようなことやってるでしょ?と。
 
 
例え数学が苦手でも
例え体育が苦手でも
 
苦手を克服する努力を見せてください。
 
 
長くなったので
内申点のまとめ編は次回も続きます。
 
 
 

TOP