免許皆伝【国語】の記事一覧 - 名門公立高校受験道場 - 高校受験における塾講師を厳選

名門公立高校受験道場 - 高校受験における塾講師を厳選 > 科目別攻略法 > 免許皆伝【国語】

免許皆伝【国語】

西京高校への国語

17年11月14日

西京高校への道 国語編

 
入試傾向と対策について【全体概要】

 
西京高校は前期選抜のみ募集です。試験の概要は以下になります。

 
検査1 英語 150点
検査2 国語 100点
検査3 社会 50点
検査4 数学 150点
検査5 理科 100点
検査6 コミュニケーション 50点

 
学力検査の合計550点と内申点135点(45点✕3年分)を
150点満点に換算して合計点で合否判定。

 
※コミュニケーションテストは放送原稿を聞き取って
それを要約したり、質問に答える筆記形式。

 
2日目はこの試験のみが行われる。

 
今回は上記の試験のうち、国語について戦術を伝授します。

 
平成29年度(2017年2月実施分)を例に取ります。
試験時間は50分
大問1 説明文=論理的文章 合計記述字数140字程度
問1 漢字書き取り問題6問
問2 語句の意味2問
問3 記述(理由説明)60字以内
問4 記述 10字と15字程度が2問
問5 記号(内容一致)
問6 記述 60字~80字以内
問7 記号(可塑性の本文中での説明)
問8 抜き出し
問9 記号(内容一致)

 
大問2 古文 合計記述字数110字
問1 記号(理由説明)
問2 記述(理由説明)30字以内
問3 抜き出しと記述(内容理解)30字以内
問4 記号(文脈)
問5 記述(出来事の内容)20字以内
問6 記述(内容理解)30字以内
問7 記号(内容一致)

 
大問1は内容がかなり抽象的な説明文が出題されます。

(さらに…)

岡山朝日高校への道 国語編

17年10月26日

 

岡山朝日高校への道

 
(1)入試傾向と対策について~国語編・ねらいと3つのポイント~

 
朝日高校は国語・数学・英語が独自問題です。
まずは、それぞれの科目の傾向と対策について、述べていきます。

 
第1回は、国語。

 
国語のねらいは、

 
『思考力や想像力を働かせて国語を正確に理解し、
的確に表現する力をみるために、
国語の基礎的・基本的事項を中心として幅広く出題』

 
ということです。

 
全体的に、記述問題が多く、字数制限があるものから、ないものまで、
受験生にとっては難しいように思いますが、

 
・正確に読み取れているか。
・基礎的な力を十分に持っているか。

 
この2点が中心です。

 
では、どのような対策をすれば、合格点が狙えるのか、
3つのポイントに分けました。

 
① ことば
② 文法
③ 表現

 
それぞれ、具体的にどのような対策をするかを説明します。

(さらに…)

名門公立高校合格への国語攻略の秘訣

14年05月12日

国語で点数とれていますか?国語で点数安定していますか?
 

色々な要因があるなかで、たまたま国語ができたから合格、

たまたま国語ができなくて不合格という話は毎年、毎年聞かれることです。
 

たまたまって何?

実は、国語は満点が狙える教科です!!!
 
ほとんどの受験生が国語の勉強の仕方を明確にわかっていません。
 

そこに必要になってくるのが論理的思考。
 

高校入試問題ではもちろんのこと、

大学受験であれば、早稲田大学の文系の難問国語でも通用し、

社会人になってからも必要とされる”論理的思考”です。

 

その論理的思考を身につけるための第一歩が

「型」を意識してみることなんですね。
 

毎回、漠然と問題を解いているのであれば、国語の点数は安定しません。
 
まずはどんな感じで国語の学習を意識的にやっていくのかを
つかんでもらうために、

 

今回、浦和高校受験専門塾雄飛会の一柳が授業をお願いされている動画(まだ未公開)

を公開してみますね。

 

国語の勉強・成績に不安がある方は是非ご覧ください。
 
 

TOP