複数都道府県で出題された出典から「求められる【知的突破力】」を探る! - 名門公立高校受験道場 - 高校受験における塾講師を厳選

名門公立高校受験道場 - 高校受験における塾講師を厳選 > 名門道場ブログ > 道場ブログ > 複数都道府県で出題された出典から「求められる【知的突破力】」を探る!

複数都道府県で出題された出典から「求められる【知的突破力】」を探る!

19年11月11日

 

高校受験生に求める知識

これが如実に現れるのが出典です。

 

知の最先端、未来を生きる君たちに

今、身につけ、考えて欲しいこと。

 

それが出典からのメッセージ。

 

【読解力】だけで問題と格闘するよりも

 

【背景知識】や【教養】を身につけ

その上で【読解力】を爆発させる!

 

それが最上位への道。

 

そして社会への興味関心・好奇心

これが最上位生のが持っている【知的突破力】!

 

 

5県で出題:『知の体力』 永田和宏

 

 

福島県、三重県、和歌山県、長崎県、鹿児島県で出題!

 

【知の体力】2019年高校入試:国語・評論文・合否を分けるこの1冊【知的突破力】

 

 

 

3県で出題:『読書の価値』 森博嗣

 

 

青森県、長野県、奈良県で出題!

 

全国高校入試問題におけるあの「売れっ子作家」からの出題!

 

 

 

2県で出題:『人工知能時代を〈善く生きる〉技術』 堀内進之介

 


 

都立併設型中高一貫教育校

神奈川県で出題!

 

【知的突破力】2018年度:埼玉県学校選択問題:英作文【AIについて】①

【知的突破力】AIについてのオススメ本と英語長文問題@2018年度公立高校入試

 

 

 

2県で出題:『人生を豊かにする学び方』 汐見稔幸

 

 

岩手県、岐阜県で出題!

 

 

 

2県で出題:『雑草はなぜそこに生えているのか』 稲垣栄洋

 


 

静岡県、広島県で出題!

 

ちなみに山梨県ではこちらが出題されました ↓

『雑草が教えてくれた日本文化史』 稲垣栄洋

 

 

 

ということで、入試問題でグイグイと

知的突破力!をつけていこう!!

 

今回の記事は、この塾長@埼玉県!

雄飛会

 

ご興味のある親御様にも公開を始めます!

是非オンラインサロンへ!

 

 

 

 

 

TOP