2017年から2020年で最頻出の作家!雑草魂を身につけよ! - 名門公立高校受験道場 - 高校受験における塾講師を厳選

名門公立高校受験道場 - 高校受験における塾講師を厳選 > 名門道場ブログ > 道場ブログ > 2017年から2020年で最頻出の作家!雑草魂を身につけよ!

2017年から2020年で最頻出の作家!雑草魂を身につけよ!

20年10月24日

 

大人気!(ごく一部で 笑)

脳内筋肉の【教養体育教師】!

偏差値70突破!

難関公立高校受験【知的突破力】養成講座

全米が泣いた(笑)最新作!

第23回:『何のための「教養」か』

 

2020年:富山県

2020年:愛媛県

で出題!

 

チャンネル登録を是非!

さて、今回はここ数年の頻出で今年も出題された出典。

稲垣栄洋(植物学者)

を取り上げていきます!

 

 

『植物はなぜ動かないのか』

 

 

2017年:石川県

2017年:愛媛県

2017年:熊本県

2020年:島根県

で出題されました!

 

自然界は弱肉強食の厳しい社会だが、

弱そうに見えるたくさんの動植物たちが、

優れた戦略を駆使して自然を謳歌している。

植物たちの豊かな生き方に楽しく学ぼう。

 

『雑草はなぜそこに生えているのか』

 

 

2019年:北海道

2019年:静岡県

2019年:広島県

で出題されました!

 

「抜いても抜いても生えてくる、粘り強くてしぶとい」

というイメージのある雑草だが、実はとても弱い植物だ。

それゆえに生き残りをかけた驚くべき戦略をもっている。

厳しい自然界を生きていくそのたくましさの秘密を紹介する。

 

 

『雑草が教えてくれた日本文化史』

 

 

2019年:山梨県

で出題されました!

 

雑草を通して見た新・日本人論

戦国武将は大事な家紋に雑草をあしらった。

華麗な花や勇壮な動物を描いた西洋とは明らかに違っている。

日本人にとって雑草とは何か。

雑草生態学の権威が、斬新な視点から提示する新・日本人論。

 

『イネという不思議な植物』

 

 

2020年:大分県

で出題されました!

 

植物の常識に照らすと、生態が少し奇妙なイネ。

だがそれゆえに、

人に深くかかわりその生活や歴史までも動かしてきた。

イネとは何か、なぜ人を魅了してやまないのだろう。

その秘密にせまる。

 

 

最頻出の植物学者というだけでなく

面白い著作がたくさんありますので、

 

興味のある生徒さんは

是非チャレンジしてみてくださいねー!

 

こちらも是非! ↓

偏差値70突破サプリ!動画バージョン(3)

  

 

 

 

TOP