都立推薦小論文の極意の記事一覧 - 名門公立高校受験道場 - 高校受験における塾講師を厳選

名門公立高校受験道場 - 高校受験における塾講師を厳選 > 受験情報 > 都立推薦小論文の極意

都立推薦小論文の極意

内申点38からの都立西高校推薦合格物語

18年03月14日

〇内申点がチーンなんですけど…

 
こんにちは、
【哲学博士による都立推薦小論文道場】
代表の佐藤です。

 
熱い合格体験記が届きました。
ご覧いただけましたでしょうか。

都立西高校合格 合格体験記

小論文添削指導は、指導というより、
闘いでしたね(笑)鬼の添削をせざるを得なかった。

 
都立西高校推薦入試受験者の多くが、
オール5、内申点45点、満点当たり前です。

 
しかし、彼は、素の内申点が38でした…チーン(笑)。

 
普通の先生なら、
「あ~、無理無理、志望校を変えなさい。」
と言うんでしょうね。

 

〇それでも西高校に行きたい!

 
彼は、中学校のなかでは「優等生」タイプ
ではまったくありませんでした。

 
売られた喧嘩は買い、売られていなくても
聞き流すことができず、
「なんだとテメー!!!」と向かっていって、
負ける…メガネ壊れる…みたいな生徒でした(笑)。

 
学校からの保護者呼び出しも数度。

 
そんな彼が西高校を推薦受験する
といったときには、誰からも大笑いされ、
考え直せと心配され、志望校を変えろという
アドバイスが多数あったそうです。

 
学校の先生からも、
「推薦入試は、ほんと無理だよ、Nくん。
それを覚悟のうえで受けたいって言うなら、好きにしな!
内申38で推薦合格なんて、あり得ないからね。でも、Nくんは
どうせ言ってもきかないだろうから、やりたいようにやってみな。」
と言われたそうです。

 
しかし、頑固な彼(笑)は、
西高校推薦入試を諦めなかった!

 

〇奇跡を起こした男(笑)じゃない、努力できる漢だった!

 
合格後、みんなから
「奇跡を起こした男」
と言われているそうです。

 
佐藤はフツーの先生とは違うので、
内申点のみで判断はしません。

 
推薦入試は、一般入試と同じように、
きちんと準備をすれば合格します。

 
そういう信念がありますから。

 
「推薦入試は宝くじみたいなもの」
「受かったら、ラッキー!」
「不合格でも、しょうがないよね…」

 
こうした言葉は、きちんと推薦入試の
準備をしてから言われている言葉なのでしょうか。

 
佐藤は、推薦入試が宝くじとも思いませんし、
ラッキーで受かるとも思いません。

 
準備をきちんとした人が、
格に合った人が「合格」すると思っています。

 
だから、内申点が38で合格したことも、
奇跡だとも思っていません。

 
それだけ、僕たちは、二人三脚、さらには
家族みんなで努力してきました。

 
誤解を恐れずに言えば、当然の結果だと思っています。

 
そして何よりも、どんなに指導で叩かれても、
書き直しをこれでもか、これでもかと何本も書いた。

 
本当ですよ。ともかく書きまくった。

 
添削(佐藤)VS小論文執筆
という闘いの様相を呈していましたね(笑)

 
つまり、彼は、奇跡を起こした男なのではありません。
努力ができる漢だったのです。

 

〇明日から何をすればいいのか?

 
奇跡ではない合格をつかむために、
推薦入試への向き合い方を変えていきましょう。

 
できること、やるべきことはたくさんありますよ。

 
2018年は、おかげさまで
【哲学博士による都立推薦小論文道場】から

 
都立西高校、
都立日比谷高校

 
とダブルで合格者が出ました。

 
都立西高校は2年連続の推薦入試合格です。

 
以上のような結果が出せるのは、
【哲学博士による都立推薦小論文道場】では、

 
小論文、集団討論、面接それぞれについて、
具体的な対策方法を持っているからです。

 
正直なことを言うと、これらの対策は
簡単にかつ短期間はできません。

 
一般入試と同じように時間をかけて、
盤石な準備をしていくことが大切です。

 
受験生の皆さん、推薦入試に向けて
何をするべきかわかっていますか。

 

⓪内申点

 
内申点は高いに越したことはありません。
まずは、中間・期末テストをきっちり
取っていきましょうね。

①小論文

 
圧倒的文圧の合格答案を作成できるように
なるまでには時間がかかります。
これはできるだけはやくから対策してほしい。

 

②集団討論

 
講師との対話をとおして、通常の小論文指導に
おいても発想法などを鍛えていきますが、
秋からは「とんでもない生徒が討論に参加してしまった場合」(笑)
という場合さえも想定して練習を繰り返していきますよ。

 

③面接

 
面接は、最後に代表の佐藤が詰めます!
本当にヘヴィな質問ばかりしていきます。
もちろん、推薦入試で聞かれる面接内容に
もとづいています。

 
そして、コミュニケーションのあり方
という本質的な内容から教えていきます。

 
これだけやるからこそ合格できる試験なのですよ。
やるかやらないかは君しだい。

 
【哲学博士による都立推薦小論文道場】
の門を、覚悟を持って叩いてくれる人を
今年もお待ちしております。

 

【受験生向け講座】
①通信添削
②スカイプ添削
③都内某所での合宿講座
を開講予定です。
詳しくは下記のフォームからお問い合せください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/2478c063472725

 
【塾向け講座】
貴塾での塾内授業や貴塾生への通信添削・スカイプ添削を
受け付けております。ご遠慮なくお問い合わせください。

 
雄飛教育グループ
AO・推薦入試小論文専門塾 潜龍舎 プロデュース
【哲学博士による都立推薦小論文道場】
担当 佐藤陽祐
https://doctor-of-philosophy1982.amebaownd.com/

 
AO・推薦入試小論文専門指導塾 『潜龍舎』についてはこちら
http://www.yu-hikai.com/ao

 
【お問い合わせ先】
an.asura.girl.in.love.1982@gmail.com (代表佐藤メールアドレス)
080-3433-8068 (代表佐藤携帯電話)
048-796-7782 (雄飛教育グループ直通)

都立西高校合格 合格体験記

18年03月13日

初めての都立西高校の小論文を書いて、
添削してもらったとき、

 
僕は「こんなにズタボロだなんて!」と我ながら驚き、
そして少しショックを受けました。

 
採点がめちゃめちゃ厳しいのです。

 
最初は「何を言っているか、わからない」と言われました(笑)。

 
自分では直したつもりのところも、
「よくわからない」と添削され、次も、その次もズタボロでした。

 
辛うじて「前回よりは良くなりましたね」というのが続いていました。

 
ここまで厳しく添削してもらうと、
やはり人間、褒めてもらいたくなってしまいます。

 
そして、ふと僕の頭にはこんなことが浮かんできました。

 
「もし佐藤先生が褒めてくれれば、
その解答は『合格できる解答』ということになるのではないか…!」。

 
一回だけでもいいから「素晴らしい解答ですね」と言われたい!

 
この思いが僕の闘志に火をつけました。

 
全身全霊で、本気で取り組んても、
やはりそう簡単にすごい!とは言ってもらえませんでした。

 
しかし、推薦入試の二日程前に、
遂に「これなら合格できる解答ですね、すごいです!」
と言ってもらえました。

 
まだ入試は終わっていなかったけれど、
半端がないくらいの喜びと達成感を感じました。

 
(授業後はしばらく家で狂喜乱舞していました…笑)

 
あっという間に推薦入試本番。

 
真剣に鍛練してきたおかげで、
「お、去年の難しいテーマに比べたら簡単だ!」と感じられ、
自分の考えたとおりに書ききることができました。

 
集団討論と面接の試験も対策してもらったため、
リラックスして受けることができました。

 
その結果、僕は都立西高校に推薦入試で合格しました。

 
この佐藤先生との授業をとおして、
集団討論や小論文のテクニックを学んだことは言うまでもありません。

 
でも、それ以上に僕が学ぶことができたのは、
「真剣に取り組むこと」です。

 
一回一回、真剣に取り組むからこそ、
本番で本領発揮できることを思い知りました。

 
僕は今後も佐藤先生とつながっていたいです。

 
そして、真剣に取り組むことの大切さを忘れそうになったときには、
またあの日のように鬼の添削で僕を激励してください。

 

 

【受験生向け講座】
①通信添削
②スカイプ添削
③都内某所での合宿講座
を開講予定です。
詳しくは下記のフォームからお問い合せください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/2478c063472725

 
【塾向け講座】
貴塾での塾内授業や貴塾生への通信添削・スカイプ添削を
受け付けております。ご遠慮なくお問い合わせください。

 
雄飛教育グループ
AO・推薦入試小論文専門塾 潜龍舎 プロデュース
【哲学博士による都立推薦小論文道場】
担当 佐藤陽祐
https://doctor-of-philosophy1982.amebaownd.com/

 
AO・推薦入試小論文専門指導塾 『潜龍舎』についてはこちら
http://www.yu-hikai.com/ao

 
【お問い合わせ先】
an.asura.girl.in.love.1982@gmail.com (代表佐藤メールアドレス)
080-3433-8068 (代表佐藤携帯電話)
048-796-7782 (雄飛教育グループ直通)

都立推薦 面接で聞かれる質問50を集めてみましたよ!

18年01月24日

 

【都立推薦 面接で聞かれる質問50を集めてみましたよ!】

 
QRコードからLINE@登録をしていただきますと、
すぐに「都立推薦 面接で聞かれる質問50を集めてみた!」
の記事URLをお送りいたします。

【方法】

①QRコードの画像を
保存する。

②LINEを開き
友だち追加→QRコード

③ライブラリから読み込むで、
保存したQRコードを選択してください。

 

都立推薦入試小論文の極意 都立日比谷高校シリーズ(4)

17年12月17日

都立推薦入試小論文の極意
都立日比谷高校シリーズ(4)

 
平成29年度 東京都立日比谷高校 
推薦選抜にもとづく選抜 小論文

 
―解答への導き―

 
問題はこちらより。

http://www.hibiya-h.metro.tokyo.jp/html/jikoumondai.html

 
解答例

 

https://doctor-of-philosophy1982.amebaownd.com/posts/2121854

 

―問―

 
次の枠に囲まれた文章は、
平成24年版厚生労働白書にある
福祉レジーム(*注1)論を紹介したものである。
また図1ジニ係数(*注2)の異なる4つの国について、
係数の低い国から高い国を縦に並べ、
所得格差に関する国民の意識調査を比較したものであり、
図2は各国政府の格差是正に関する国民の意識を比較したものである。
更に図3は日本における社会保障の負担と給付のバランス
に関する意識調査を表したものである。
自由主義的福祉国家のアメリカ合衆国、
社会民主主義的福祉国家のスウェーデン、
保守主義的福祉国家のフランスを取り上げ、
図1、図2の表す内容に触れた上で、
下記の福祉レジーム論による3類型を参考に、
「これからの日本の社会保障の負担と給付のバランスをどうすべきか」、
あなたの考えを540字から600字で述べなさい。

 

―総評―

 
H29年度の問題は例年と異なり大問は1つだけです。

 
しかし、資料分析から課題を発見し、
課題に対する解決策を提示するという内容は変わっていません。

 
とはいえ、
昨年度H29年度の日比谷の問題は、
ここ数年で一番難しかったと思います。

 

(さらに…)

都立進学重点校の小論文はどれぐらい難しいのか

17年11月09日

そろそろ推薦入試を受けるために、

 
小論文の準備を本格的に始めている人が
たくさんいると思います。

 
そして、日比谷高校の推薦受験予定者の諸君。
見たかい、問題を。

 
問題はこちら
 http://www.hibiya-h.metro.tokyo.jp/html/jikoumondai.html

たとえば昨年、H29年度小論文の問題。

 
各国の社会保障制度を比較検討したうえで、
我が国の社会保障における給付と負担のバランスを
どうすべきかを問う、中学生には超ヘヴィな問題。

 
これを見て、楽勝じゃん、すぐに書けそう!
という人はほとんどいないと思う。

 
このまえH29年度の小論文を、
日比谷高校の名前は伏せて、
高校生3年生に解答してもらったんです。

 
どうなったと思います?

 
書けませんでした!(チーン。)

 
今度は、こっそり大学生にも解答してもらいました。
かろうじて書けましたが、

 
内容は全然ダメ。

 
訓練しないと大学生でも解答は難しいのです。

(さらに…)

2020年以降の大学入試改革と都立推薦入試との関連性について①

17年10月05日

2020年以降の大学入試改革と
都立推薦入試との関連性について①

(さらに…)

都立推薦入試小論文の極意 都立西高校に推薦合格したい方へ

17年06月22日

都立推薦入試小論文の極意

こんにちは。
【哲学博士による都立推薦小論文道場】
代表の佐藤です。

 
都立西高校志望者の皆様、
下記のようなセミナーを行います。

 
都立西高校推薦入試合格戦略セミナー
(各日程 定員5名様まで)

 
【都立西高校 夏の学校見学会(10:00 ~ 11:30) 開催日】
7月28日(金)13:00~14:30
8月25日(金)13:00~14:30

 
会場:レンタルスペース サクルム(http://space-sacrum.com/access/
(京王井の頭線久我山駅北口徒歩一分)
(〒168-0082 東京都杉並区久我山4-2-25 ミモザビル 2F)

 
セミナー開催日は、都立西高校の学校見学会開催日ですので、
学校見学とともにセミナーにもぜひお越しいただきたく存じます。

 
都立西高校推薦入試合格(倍率3倍!)のための戦略を
定員5名様のみにお話させていただきます。

 
どうぞふるってお申込みいただきますよう
よろしくお願い申し上げます。

 
お申込みは、
こちらから(https://ssl.form-mailer.jp/fms/5e969c03517831

 

【受験生向け講座】
①通信添削
②スカイプ添削
③都内某所での合宿講座
を開講予定です。
詳しくは下記のフォームからお問い合せください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/2478c063472725

 
【塾向け講座】
貴塾での塾内授業や貴塾生への通信添削・スカイプ添削を
受け付けております。ご遠慮なくお問い合わせください。

 
雄飛教育グループ
AO・推薦入試小論文専門塾 潜龍舎 プロデュース
【哲学博士による都立推薦小論文道場】
担当 佐藤陽祐
https://doctor-of-philosophy1982.amebaownd.com/

 
AO・推薦入試小論文専門指導塾 『潜龍舎』についてはこちら
http://www.yu-hikai.com/ao

 
【お問い合わせ先】
an.asura.girl.in.love.1982@gmail.com (代表佐藤メールアドレス)
080-3433-8068 (代表佐藤携帯電話)
048-796-7782 (雄飛教育グループ直通)

都立推薦入試小論文の極意 都立西高校シリーズ(5)

17年03月15日

都立推薦入試小論文の極意
都立西高校シリーズ(5)

 
平成29年度 東京都立西高校
推薦選抜にもとづく作文問題

 
次のことばについて、
あなたが感じたり思ったりすることを六百字以内で述べなさい。
「世界は『のっぺらぼう』である。」 (西江雅之)

 
解答例
https://doctor-of-philosophy1982.amebaownd.com/posts/2074102

 
解答への導き

 
ステップ1.「のっぺらぼう」という言葉のみに囚われ、
     思考を停止させない。

 
ひとまずこの問題を見て、「なに言ってんだよ!?」
という感想を大事にしていい。

 

「のっぺらぼう」という言葉だけに囚われていると何も発想できないだろう。

 
そこで、この一見すると非常識的な言葉に
常識的な立場から思考を展開させていこう。

 
まず、この段階がこの問題を解くためのステップ1。
「のっぺらぼう」という言葉に振り回されない胆力が必要だ。

 
ステップ2.常識の立場から問題を立てる。

 
「のっぺらぼう」というのは表情がないということだ。

 
しかし、この世界には各々の事物がそれらに固有の姿を
持って現れているように見える。

 
目の前の机や鉛筆や教科書、外に出れば学校や先生や友達、
空や雲や太陽や月がある。世界は「のっぺらぼう」なんか
じゃ全然ない。

この常識的な考え方から、さらに問いを見つけよう。

 
「のっぺらぼう」とは反対に、
世界には様々な事物があって、色や形があるけれども、
これらを私たちはどのように区別しているのか。

 
という問いを立てられるか。この段階がステップ2。

 
ステップ3. 自分の考えた問いの文脈で課題文の言葉を
       解釈する。

 
世界を私たちはどのように区別しているのか。
私たちは「あれ」や「これ」といった「言葉」で
世界を区別している。

 
すなわち、言語によって世界を分節化しているのだ。

 
すると、「のっぺらぼう」という言葉が表している世界は
言語によって区別される以前の、いわば一つの連続した世界
の在り方を指す言葉だと解釈できるだろう。

 
常識の立場から問いを立て、自分で解答(言葉によって私
たちは世界を区分している。)を導き出し、その解答を足掛
かりにして今度は「のっぺらぼう」という言葉を解釈できる
かという段階、これがステップ3。

 
課題文に対して以上のような解釈をすることができたら、
最後にこの解釈から自分なりの結論を提示しよう。

 
「世界は『のっぺらぼう』である。」

 
=言語がなければ世界は一つの連続したあり方を
しており、そこには区別がない以上、表情もない。

 
→反対に世界は、言語によって分節化され、この分節の仕方は
使用される言語(=文化)によって異なる。

 
結論:ものの見方や考え方について、絶対的なものはない。
言葉の違いが世界の見え方の違いを生み、この違いを
相互に認めて世界の人々と交流していくことが肝要である。

 
以上のような発想法と論述の組み立てを行えば、
合格答案を作ることができる。
しかし、「そもそもこんな発想ができないよ!」
いう声も聞こえてきそうだ。

 
今回は具体例の発想の仕方は割愛したが、
妥当な解釈や効果的な具体例を挙げるための発想法
は鍛えることができる。

 
そのために【哲学博士による都立推薦小論文道場】が
存在する。

 
「どう書くか」も重要だが、その前に「何を書くか」だ。
今回、模範解答作成者のプロット(作文の骨組み)
も掲載しておく。参考にしてもらいたい。

 
【受験生向け講座】
①通信添削
②スカイプ添削
③都内某所での合宿講座
を開講予定です。
詳しくは下記のフォームからお問い合せください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/2478c063472725

 
【塾向け講座】
貴塾での塾内授業や貴塾生への通信添削・スカイプ添削を
受け付けております。ご遠慮なくお問い合わせください。

 
雄飛教育グループ
AO・推薦入試小論文専門塾 潜龍舎 プロデュース
【哲学博士による都立推薦小論文道場】
担当 佐藤陽祐
https://doctor-of-philosophy1982.amebaownd.com/

 
AO・推薦入試小論文専門指導塾 『潜龍舎』についてはこちら
http://www.yu-hikai.com/ao

 
【お問い合わせ先】
an.asura.girl.in.love.1982@gmail.com (代表佐藤メールアドレス)
080-3433-8068 (代表佐藤携帯電話)
048-796-7782 (雄飛教育グループ直通)

2020年以降の大学入試改革と都立推薦入試との関連性について②

17年02月24日

2020年以降の大学入試改革と
都立推薦入試との関連性について②

 
(前回記事は、こちら) ←クリック

 
〇大学入学希望者学力評価テスト(仮称)
「国語」記述式の問題イメージ


文部科学省 高大接続システム会議(第9回)配布資料
「別紙3「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」
で評価すべき能力と記述式問題イメージ例【たたき台】」より
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shougai/033/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2015/12/22/1365554_06_1.pdf
この問題で評価しようとしている具体的な能力
(主なもの)には、以下のものが挙げられています。

 

ア) 与えられた文章や図表等の中から
情報を収集したり取り出したりする力

 
イ) 文章や図表等の情報を整理し,解釈する力

 
ウ) 文章や図表等の情報を要約したり,
 一般化したりする力

 
エ) 目的に応じて必要な情報を見つけ出して
 文章や図表等の情報と統合し,比較
 したり関連づけたりする力

 

複数の資料や図表、文章から情報をまとめながら、
考えを構成し、表現することがポイントです。
都立推薦入試はすでに対応しています

 

具体例をあげます。

 

H28年度都立日比谷高校 推薦入試小論文 大問2

 
地球における炭素の循環の様子の模式図(産業革命前と現在)と、
二酸化炭素濃度と気温変化の関係を予想したグラフ
(エネルギー源を石油や石炭に求めた場合と
核エネルギーや太陽エネルギーに求めた場合)をもとに、
今後、 気温変化の上昇をできるだけ抑えるためには、
エネルギー源をどのように求めればよいか簡潔に述べなさい。

 
実際に、複数の資料や図表が出る点はこちら
http://www.hibiya-h.metro.tokyo.jp/html/jikoumondai.html
で確認してください。

 
さらに今年度も日比谷高校は、

 
①福祉レジーム論(「平成24年版厚生労働白書」より作成))
についての文章を読んだうえで、

 
②複数資料を分析し、

 
③社会保障の負担と給付のバランスをどうすべきか

 
というヘヴィな問題を出題してきました。

 
このように進学重点校では、
日比谷を中心に戸山、青山、八王子東なども
複数の図表、資料を用いた出題を行います。

 
科学的・客観的なデータにもとづきながら、
資料を正確に読み取り、
有意な結論を導き出すことが求められています。

 
以上より、資料読解・分析については、
都立推薦入試の出題は、
2020年以降の大学入試に即応
していると言っても過言ではありません。

 
都立推薦入試対策を高校受験時の一過性のものと
捉えるのではなく、

 
入試改革後の大学受験に接続されることを
ご理解いただければと思います。

 
【受験生向け講座】
①通信添削
②スカイプ添削
③都内某所での合宿講座
を開講予定です。
詳しくは下記のフォームからお問い合せください。

 
https://ssl.form-mailer.jp/fms/2478c063472725

 
【塾向け講座】
貴塾での塾内授業や貴塾生への通信添削・スカイプ添削を
受け付けております。ご遠慮なくお問い合わせください。

 
雄飛教育グループ
AO・推薦入試小論文専門塾 潜龍舎 プロデュース
【哲学博士による都立推薦小論文道場】

 
担当 佐藤陽祐
https://doctor-of-philosophy1982.amebaownd.com/

 
AO・推薦入試小論文専門指導塾 『潜龍舎』についてはこちら
http://www.yu-hikai.com/ao

 
【お問い合わせ先】
an.asura.girl.in.love.1982@gmail.com (代表佐藤メールアドレス)
080-3433-8068 (代表佐藤携帯電話)
048-796-7782 (雄飛教育グループ直通)

TOP